地球人になろう。
Home
 

2017年5月27日(土) みなと体験 航海記 

2017年5月27日(土) 神戸・みなと体験 航海記

神戸港発着

神戸海事地域人材確保連携協議会が主催する、小中学生の皆さんに船・海・港に親しんでもらって、将来的に船員や海に関係する職業に就くきっかけになれば嬉しいなという思いがこもった航海です◎
(神戸市みなと総局、国土交通省神戸運輸監理部、公益社団法人神戸海事広報協会、一般社団法人神戸港振興協会等で構成)

 

初夏を思わせる天気の中、定員を超える応募の中から選ばれ神戸港に集まった小・中学生とその保護者の皆さんは楽しみとどんな事が起こるのか少し不安?な表情です。
1日たっぷり神戸のみなとについて知りましょう◎

RIMG8530

早速、班ごとにわかれて午前中は

①水先案内人について知ろう!

内海水先人会事務所でシミュレーター体験や水先案内人とは?を教えていただきました。
水先案内人(パイロット)が実際に船に乗り込む様子の映像や外国の船の中なんて、とっても貴重で私達も釘付けになって見させていただきました!
質問もたくさんさせていただいて、ありがとうございます。

DSC_1389

シミュレーター体験では、明石海峡を通過する操船を体験し、舵をとる以外の役割もみんなで分担して協力して安全に航海する班やわざと他の船にぶつかってしまった班もあったようで、真剣な眼差しが印象的でした◎
こちらでも、水先案内人の方が解説をしながらの体験だったので、初めての人でもわかりやすかったのではないでしょうか?

DSC_1387 DSC_1381 DSC_1371

 

②みらいへ機関士体験

機関室(エンジンルーム)の見学・探検と

KIMG1474

機関士(エンジニア)の仕事を体験!という事で、今回の為に作成した配管組み立て練習キットを使って工具の使い方や配管やバルブの仕組みについて学んでみました。
配管やバルブは船だけでなく、普段の生活でもあるものなのでぜひ注目してみて下さい◎
工具はその時や場所によって、適切なものを選ぶと作業が早く・安全に進みますので、これからも使ってみてください!

KIMG1459 KIMG1453

③みらいへで航海士体験!

出港する前のブリッジ(操舵室)にはどんなものがあるのかな?
航海士の人はどんなものを見て・使って航海をしているのかな?
ブリッジの消しゴムはなんで大きいの???
などを知って感じていただきました。
ぜひ、午後からの航海でなるほど!となって下さいね◎

 

様々な事を知って、デッキでお昼ごはんを食べて、船内の探検をして。。。出港です!
神戸港には様々な船や船に関係する場所がたっくさんありますので、少しですが紹介させていただきました。

そして、セイルを張って神戸空港の沖を気持ちよく走っていると・・・PILOTと船体に書いた船が近づきます。みらいへはとまる事をしなくて真っすぐ走っているとパイロットボートから安全に乗り移る事ができるようにボートを操船をして水先案内人がみらいへに乗船されました!
拍手喝采!お見事です!!!

そして、水先案内人とみらいへの船長、カンさんに舵とりを教えてもらって船を安全に航海します◎

RIMG8529

体験もしましょう!!
バウスプリット渡りとロープワークは勇気を出して挑戦したり、普段の生活でも使える結び方を学びました◎

RIMG8528 RIMG8525

デッキではヤシの実(デッキを掃除する道具)を使ってゲームで大盛り上がりです!!

KIMG1483 KIMG1485

楽しい時間は本当に短いですね。。。
修了書を一人一枚発行して、今回の航海はおしまいとなってしまいました。

KIMG1488

「みなと」についての理解はすこしでも深まったでしょうか?

ぜひ、またいつでも遊びに・学びに来て下さい◎
暑い中ご参加いただき、ありがとうございました。

そして、今回の神戸・みなと体験を主催して下さった神戸海事地域人材確保連携協議会の皆さま、航海を実施するにあたって全面協力いただきました内海水先人の皆さま、本当にありがとうございました!

開港150年の神戸港でこんなに充実した1日を過ごせて本当に楽しく私達も学びました。

また、神戸の「みなと」でお会いしましょう♪

 

レポート:やえ

 

Off 

2017/06/08 This post was written by Categories: MIRAIEよりみらいへの日常プログラム紹介レポート Comments are off for this post


Top