※こちらのページはプロモーションを含みます。

【2024年版】フランクフルト国際空港JALサクララウンジを徹底レビュー!

フランクフルト国際空港からJALを使って日本へ帰国する際にサクララウンジを利用しました。

今回はそのときの様子をブログレビューとしてお届けしていきます。

ラウンジ内の様子、ビュッフェ・アルコールメニュー、シャワールームなど、ラウンジを利用する前に把握しておきたいポイントを分かりやすくまとめているのでぜひ参考にしてください。

結論、JAL便を利用される場合は混雑必須のため、あまり快適な時間を過ごせませんでした。

この書いた人

プロフィール顔画像

Yusuke

  • ホテルステイは年間70泊以上
  • ホテル予約サイトAgodaで120泊以上
  • これまで発行したクレジットカードは30枚以上
  • Yusukeのプロフィールはこちら

\旅行好き必見/

世界中の空港ラウンジが使い放題
初年度年会費無料!

フランクフルト国際空港JALサクララウンジの利用条件

フランクフルト国際空港JALサクララウンジの入口

フランクフルト国際空港のJALラウンジの利用条件は国内にあるサクララウンジと同じく、JALグローバルクラブやJMBサファイアといったJALの上級会員もしくはJALプレミアムエコノミークラス・ビジネスクラス・ファーストクラスの搭乗客が利用できます。

また、JAL便の利用客だけでなく、カタール航空やブリティッシュエアウェイズなどワンワールドに加盟している航空会社のビジネスクラス・ファーストクラスに搭乗される方や大韓航空のKALラウンジの代替ラウンジにもなっています。

なお、上級会員の資格がないエコノミークラスに搭乗される方も有償で利用することは可能です。

日本地区 カナダ地区 日本・カナダ地区以外
4760円(税抜4,000円) 47.6カナダドル(40カナダドル) 47.6USドル(40USドル)

注意点として、購入地区が日本・カナダ地区以外になると、47.6ドルと日本円にして7100円(1ドル150円の場合)ほどするため、利用予定がある方は日本での購入をおすすめします。

ラウンジ購入方法の詳細についてはJAL公式サイトをご確認ください。

ただ、プライオリティパスで利用できるラウンジがターミナル内に2箇所あるため、所持されている方はプライオリティパスのラウンジを活用してください。

フランクフルト国際空港第二ターミナル内で利用できるプライオリティパスラウンジのレビューはこちら

\世界中の空港ラウンジがタダで使い放題!/

フランクフルト国際空港JALサクララウンジの営業時間

サクララウンジ ファーストクラスラウンジ
6:00~20:00 16:30~20:00

フランクフルト国際空港JALサクララウンジの場所

フランクフルト国際空港JALサクララウンジの場所を表した地図

出典:JAL公式サイト

サクララウンジは出国審査後の出発ゲートエリア内にあります。

ラウンジは保安検査場の外にあるため、搭乗口に向かう際は保安検査を通過する必要あり。

そのため、ラウンジから早めの移動が必要になるので注意しましょう。

ターミナル2にはJALサクララウンジのほか、エミレーツ航空のエミレーツラウンジ、プライオリティパスでアクセスできるラウンジが2箇所あります。

フランクフルト国際空港JALサクララウンジの場所を示した看板

ターミナル内にはこのようなにラウンジの道順が示してあるので迷う心配はありません。

プライオリティパスで入室できるラウンジは別記事で詳しくご紹介しているので併せてチェックしてみてください。

フランクフルト国際空港JALラウンジ内の様子

それではここからラウンジ内の様子をご紹介しましょう。

フランクフルト国際空港JALサクララウンジ全体の様子

ラウンジ内はさほど広くなく、2000年後半の建築によく使われていたライトブラウンの椅子やテーブルが並んでおり、羽田空港国際線のJALラウンジと比較すると古さを感じます。

実際にラウンジ内で紹介されている日本の観光動画は推定15年前〜20年前のものが流されていました。

座席

座席数は多いものの、間隔が狭く、あまりゆったりした気分にはなりません。

JAL便を利用される際は大混雑が予想されるので、ラウンジを利用される方は早めに訪問することをおすすめします。

フード・ドリンクコーナー

フードドリンクコーナー

フードドリンクコーナーはラウンジ中央に設置されており、フードやドリンクはオーダー形式。

ランクフルト国際空港JALサクララウンジのフードメニュー表1

MUKU監修のカレー

フランクフルトの超有名ラーメン店「MUKU」が監修したカレーライスやドイツ料理のソーセージもあります。

ランクフルト国際空港JALサクララウンジ2

そのほかはサラダやサンドイッチ、ラップなど軽食メニューが用意されています。

今回はあまりお腹が空いていなかったため、フードは遠慮しましたが「MUKU」が監修したカレーライスは食べる価値アリです!

アルコール類

アルコールは赤ワインやスパークリングワイン、ビールなどが用意されています。

リキュールコーナー

リキュールコーナ。

プリッツェル

おつまみのプリッツェル。

ハリボーのグミ

みんな大好きハリボーのグミ。

シャワールーム

シャワールームの入口

シャワールームは全部で3箇所あります。

シャワールーム内の様子

シャワールーム内のバスアメニティはシャンプー・コンディショナー・シャワージェル一式のタイプ。

髪の毛はかなりパサつきました。

オールインワンタイプが気になる方は使い切りのシャンプーセットなどを持参すると良いかもしれません。

ちなみにシャワーの水圧は強く、日本で浴びるシャワーのクオリティでした。

シンク周り

シンク周りはこんな感じ。

JALラウンジですが、アメニティ類の用意はありません。
スリッパの用意もありませんでした。

乾燥肌の方は化粧水や乳液など持参されることをおすすめします。

世界中の空港ラウンジを無料で使い放題できる方法とは!?

成田空港ANAラウンジの入り口

軽食やアルコール、シャワールームが完備されており、搭乗開始時刻まで極上の時間を過ごせる空港ラウンジ。

そんな空港ラウンジですが、「プライオリティパス」という会員に入会すると、世界約1,300以上の空港ラウンジや空港レストランを無料で使えます!

ただし、プライオリティパスラウンジを年間無制限で利用できる会員に入会するためには、約70,000円の年会費を支払わなければなりません....

庶民に約70,000円もする年会費なんて支払えない....

分かります....

しかし、私自身、昨年から利用しているプライオリティパスには1円もお金を支払っていません。

なぜ、そんなことができるのか?

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの券面

それは、初年度年会費無料(通常:22,000円)セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード(以下 セゾンプラチナアメックス)を発行したからです!

プライオリティパスの料金体系

セゾンプラチナアメックスカードを発行すると、特典として年間無制限で空港ラウンジを利用できるプレステージ会員のプライオリティパスが無料付帯されます。

プライオリティパスを発行すると、例えば下記のようなラウンジをタダで利用できるようになります。

成田空港のANAラウンジで提供されているアルコール

関空ANAラウンジ

TIATLOUNGE内の様子
羽田空港TIAT LOUNGE

〜【日本国内】プライオリティパスで利用できる空港ラウンジ・空港レストラン〜

成田国際空港 ・IASS Executive Lounge
・I.A.S.S Superior Lounge -NOA-

・I.A.S.S Superior Lounge -KoCoo-
・ナインアワーズ(シャワー&仮眠最大5時間無料、宿泊3,400円引き)
・鉄板焼 道頓堀 くり田(レストランが指定する3,400円相当のセットメニュー)
羽田国際空港(国際線) ・TIAT LOUNGE
羽田国際空港(国内線) ・Foot Bath Cafe & Body Care LUCK(マッサージ3,400円割引)
・Power Lounge South
・Power Lounge Central
・Power Lounge North
・Airport Lounge South
関西国際空港 ・ANAラウンジ
・カードメンバーズラウンジ 「アネックス六甲」
・カードメンバーズラウンジ 「金剛」
・カードメンバーズラウンジ 「六甲」
・ぼてぢゅう(3,400円割引)
・カフェラウンジ「NODOKA」(3時間プランor3,400円割引)
中部国際空港 ・KALラウンジ(大韓航空)
・プラザ・プレミアム・ラウンジ
・セントラルグローバルラウンジ
・ぼてぢゅう(ぼてぢゅうセットor大阪道頓堀セット)

・くつろぎ処(温泉&レストラン)
・海膳空膳(レストラン)
・The Pike Brewing Restaurant & Craft Beer Bar(レストラン)
福岡国際空港 ・KALラウンジ(大韓航空)
・ラウンジ福岡
鹿児島空港 ・Foot Bath Cafe & Body Care LUCK(マッサージ3,400円割引)

注目点として、ANAラウンジやKALラウンジなど、航空会社直営のラウンジもプライオリティパスを所有しているだけで利用できます。

また日本国内線の搭乗でも利用できる、ぼてじゅうなど空港レストランを利用できる点もポイントが高い!

これからゴールデンウィークや夏休みシーズンが近づいてくるため、発行することで旅のクオリティが上がること間違いなしですよ!!

Yusuke

近年は国内線でも利用できるプライオリティパスの特典が増えているので、国内線メインで利用される方もプライオリティパスの恩恵を十分受け取れます!

参考として、プライオリティパスを発行できるクレカの比較表を作成してみました。

やはりセゾンプラチナアメックスは他社のクレカと比較しても魅力的なカードと断言できます。

また、セゾンプラチナアメックスカードは下記のような魅力的な特典も無料で付帯されます。

・初年度年会費無料
・プライオリティパスが無料(通常:約70,000円)
・国内空港ラウンジ無料
・タブレットホテル(通常:9,900円)
・JALマイルの還元率が1.125%
・最高1億円の海外旅行保険付帯
・月額132,000円の「N2 THE Cycle」が半年間無料(通常:79.2万円)
・コンシェルジュサービス

 

Yusuke

とりあえずカードを発行して、1年以内の解約も全然OK!

楽天プレミアムカードを既に所有している方は、2025年より年5回までの利用制限に変更するため、カードの切り替えもおすすめ。

セゾンプラチナアメックスはビジネスカードという位置付けですが、サラリーマンやフリーランスの方でもお申し込みできるのでご安心ください。

Yusuke

私は年収300万円程度のときにセゾンプラチナの申し込みを行い審査通過。

プラチナカードは審査難易度が高そうに思えますが通過率は高いのかもしれません。

旅好きにとって、セゾンプラチナアメックスは間違いなく発行しないと絶対に後悔してしまうクレカでしょう。

初年度年会費無料キャンペーンは突然終了するリスクもあるため、気になる方は申し込んで損なし!

初年度年会費無料(通常:22,000円)キャンペーンが終了する前にセゾンプラチナアメックスを発行して、ワンランク上の旅を楽しみましょう!

 \総額100万円以上の特典付き!

フランクフルト国際空港JALラウンジは時間帯によっては大混雑する

フランクフルト国際空港JALラウンジに飾られている飛行機の模型

今回はフランクフルト国際空港のJALサクララウンジのレビューをお届けしてきました。

ヨーロッパエリアで唯一のサクララウンジということで期待していたのですが、ラウンジ内は大混雑していて、ゆっくりとした時間は過ごせませんでした。

プライオリティパスを所有されている方は、サクララウンジの真反対のエリアにあるPrimeclassラウンジやプライオリティラウンジの利用をおすすめします。