※こちらのページはプロモーションを含みます。

ホテルズドットコムの評判や口コミがやばい?危険性も徹底調査!

海外ホテル予約サイトとして有名なホテルズドットコム(Hotels.com)

他サイトに比べてお得にホテルやパッケージツアーを予約できることで有名です。
さらに、カスタマーサポートの対応の評判も良く、トラブルに遭遇した場合も柔軟に対応してくれると信頼も厚いとSNS上での口コミを見かけます。

でも、実際はどうなのか気になったので調査してみました!

ホテルズドットコムの口コミや評判、筆ホテルズドットコムを実際に利用した感想などをまとめてご紹介していきます!

この記事を書いた人

マイルの覇王運営者 Yusukeの顔写真

Yusuke

  • ホテルステイは年間70泊以上
  • ホテル予約サイトAgodaで120泊以上
  • これまで発行したクレジットカードは30枚以上
  • Yusukeのプロフィールはこちら

\旅行好き必見/

世界中の空港ラウンジが無料

\初年度年会費無料!/

ホテルズドットコム(Hotels.com)とは?

ホテルズドットコムのロゴ

ホテルズドットコム(Hotels.com)とはエクスペディアグループのグループ企業。
本社はアメリカにあります。

世界最大手の宿泊予約サービスを提供しており、登録しているホテルやコンドミニアムを含めると数十万件、ホテルの繁忙期であっても宿泊予約ができる体制を整えている世界最大級の旅行予約サイトです。

ホテルズドットコムでは、ホテルの予約だけでなく、航空券の予約から現地ツアーの予約まで手配可能です。

ホテルズドットコムでできること

・ホテルの予約
・航空券の予約
・ホテルパッケージの予約
・現地ツアーの予約

ホテルズドットコムの良い口コミや評判

ホテルズドットコムの評判をSNSで調べてみると下記のような良い評判を見つけました。


SNS上でホテルズドットコムの良い評判を調査してみると以下のような声が多かったです。
とくに評判の高かったポイントを一つずつ深掘りしていきましょう。

予約の方法が簡単,写真が豊富でホテル選びが楽しい!

ホテルズドットコムは海外ホテル予約サイトでありながら、サイト全体が日本語完全対応となっています。

なので、ホテルの予約方法が簡単!

海外ホテル予約サイトにありがちな、全文が英語表記であったり、意味の分からない日本語訳で予約方法がわからない!といった心配はありません。

ホテルズドットコムは画像の種類が豊富

それだけでなく、掲載しているホテルの画像が豊富なところも大きな魅力!

お部屋全体の雰囲気だけでなく、レストランやプール、フィットネスルームなど様々な施設の画像が豊富掲載されているので、ホテルステイのイメージを想像しやすいですよ。

画像が多いので、宿泊したときのギャップも防げます。

10泊したら1泊が無料になる

リワードプログラムに参加すると10泊の宿泊で1泊が無料に

ホテルズドットコムには、会員限定で「リワードプログラム」といった独自制度を実施しており、10泊宿泊すると1泊分が無料になります。CMで耳にしたことがある人も多いのでは?

出張や旅行を頻繁にされる方には嬉しい特典ですね。

ただし、これには注意点があります。

この制度は1泊の宿泊料金が完全無料になるのではなく、実際に宿泊した10泊分の宿泊料金の平均金額のクーポンが配布されるという仕組みになっています。

例えば、10泊の平均宿泊料金が10,000円だった場合、10,000円分のリワードクーポンが配布されるということです。

つまり、10泊宿泊して、1泊が無料になるということは毎回10%OFFでホテルに宿泊できるている計算になります。
また、リワードプログラムを適用すると、定期的に配布されるクーポンが使用できなくなるので注意が必要です。

割引クーポンが豊富

ホテルズドットコムは割引クーポンを定期的に配布しています。

中には対象のホテルが12%以上も割引されるクーポンが配布されるので、宿泊予約やツアー予約を行う際は割引クーポンを徹底活用しましょう!

ホテルズドットコムの最新割引クーポン情報&セール情報は下記記事で詳しくまとめています。
【2024年6月版】ホテルズドットコム割引クーポンコード&キャンペーン情報まとめ!

シークレットプライスセールを定期的に開催

会員限定向けにシークレットプライスセールというものを不定期で実施しています。

こちらのセールは、トリバゴやトラベルコといったホテル比較サイトでは表示されないお得な宿泊料金が表示されます。

なので、シークレットプライス価格で他社よりも圧倒的に安くホテルを予約できたという場合もあります!(私自身、シークレットプライス料金で何度も宿泊しました。)

ぜひホテルズドットコムに会員登録し、激安価格のホテルを見つけてみてください!

\世界中の空港ラウンジがタダで使い放題!/

価格保証がある

価格保証を実施中

ホテルズドットコムは価格保証を実施しています。

ホテルズドットコムで予約したプランと同じプランで他サイトの宿泊料金の方が安い場合、差額分を返金してくれます。申請期限はチェックイン前日までなので、これは絶対に使った方がいい。

申請方法は簡単でホテルズドットコムのカスタマーサポートに連絡し、申請が通ると差額分を即返金対応してくれます。

場合によっては、現金を返金できないケースもありますが、その場合差額を次回の宿泊で利用できるクーポンを配布してもらえるので、安い料金を見つけたらすぐカスタマーサポートに連絡しましょう!

カスタマーサポートの対応が丁寧

ホテルズドットコムのカスタマーサポートは日本語完全対応

また、365日24時間体制で電話サポートを行なっているので、渡航先のホテルで何かトラブルが起こった場合も安心です。
渡航先と日本に時差があったとしても安心です。

ホテルズドットコムのカスタマーサポートの方が電話応対が良く、丁寧に対応してくれたと評判が良いので困ったことがあれば気軽に相談してみてください。

Yusuke

ホテルズドットコム同様に東アジア・東南アジアを中心に激安な宿泊料金を提供するアゴダもおすすめです。アゴダの評判や口コミ、実際に120泊以上利用して実感したポイントなどは当ブログでまとめています。

関連記事>>【2024年版】Agoda(アゴダ)の口コミや評判がやばい!?使ってみた感想も解説

\世界中の空港ラウンジが無料で使い放題/

ホテルズドットコムの悪い口コミや評判

SNS上でホテルズドットコムの悪い評判を調査してみると以下のような声が多かったです。

一つずつ、深掘りしていきましょう。

表示価格が税・サービス料別

ホテルズドットコムは税・サービス料別

ホテルズドットコムでホテルを検索していると、他の予約サイトに比べて「え、安すぎる!」と思うほど宿泊料金が激安価格で表示されていることがあります。

ですが、ホテルズドットコムの検索一覧で表示されている宿泊料金は、税・サービス料が別料金で表示されています。

例えば、18,986円の宿泊料金が表示されていたホテルを選択して、予約完了画面まで進めてみると...

最終予約確認画面

最終料金は約22,000円となりました。

全然宿泊料金が違いますね...

「こんな表記の仕方、詐欺じゃねーか」と思うかもしれません。

ですが、これは不正表記ということではなく、単純に表記の仕方をどうするかという問題なので、この表記の仕方は問題になりません。

ホテルズドットコム以外の海外ホテル予約サイトでも税・サービス料別で宿泊料金を表示しているサイトも数多くあります。

それでも、「最初から税・サービス料金を含んだ価格を提示してよ..」と思っちゃいますよね。
あらかじめ、税・サ込みの価格表示変更に期待です。

予約の確認が取れない

慣れない海外で、ホテルの予約が出来ていなかったなんて、たまったもんじゃないです。

私自身、ホテルズドットコムを利用して予約が出来ていなかったといった経験はありませんが、利用者の声を調査していると、「予約の確認が取れない,予約が正常にできていなった」などのトラブルに遭遇している方が多くてびっくりしました。

しかし、このようなトラブルは事前に防ぐことができます。

ホテルの予約完了後、マイページから宿泊サイトへメッセージのやり取りが出来るようになるので、予約が出来ているかホテルに問い合わせれば、現地でトラブルになるリスクを最小限抑えることができます。

不安な方は絶対にすべき。

以下の英文のテンプレートをコピペして利用すれば、ホテルスタッフの方が予約確認をしてくれるかと思います。
もちろん英語で返答されるので、英語が苦手な方はグーグル翻訳やdeeplなどを利用して翻訳してください。

海外のホテルに問い合わせる際の英語の例文
Dear Sir/Madam

My name is (あなたの名前). from japan.

We have booked a room of your hotel through (予約サイト名).
Could you please reconfirm our booking?

- 1 deluxe king room→(予約したお部屋のタイプ)
- Check in March 28, Check out March 30→(チェックイン日とチェックアウト日)thank you
\世界中の空港ラウンジが無料で使い放題/

実際にホテルズドットコムを利用した感想

ここではホテルズドットコム経由でホテルを予約し、実際に宿泊した経験をご紹介していきます。

結論から言ってしまうと、ホテルを見つけやすく、ホテルは期待通りで大満足でした!
私は、以前ソウルの最高級ホテルである「パークハイアットソウル」に宿泊しました。

ホテルズドットコムで紹介されていたパークハイアットソウルの写真

ホテルズドットコムで掲載されていたお部屋の様子は以下の通りです。

パークハイアットソウルのお部屋の様子

そして、実際に宿泊時に撮影したホテルのお部屋の様子

想像以上に開放感溢れる客室で大満足!

一部のホテル予約サイトだと、予約サイトで掲載されている写真と違う場合もある中、ホテルズドットコムに掲載されていた情報通りでした。

パークハイアットソウルを激安料金で予約した際の明細書

パークハイアットソウルは平均宿泊料金が1泊35,000円程度とソウルの高級ホテルの中でも高い価格帯の中、1泊24,000円という宿泊料金を発見!

また、通常ハイアット系列のホテルはクーポン対象外のはずですが、ダメ元でクーポンコードを入力してみると、適用されました!

こんな事もあるんですね(笑)

結果、1泊23,000円程度と破格の料金で宿泊することができました!

この宿泊体験をしてから、ホテルズドットコムは宿泊予約をする上で欠かせないサイトとなりました。

\世界中の空港ラウンジがタダで使い放題!/

ホテルズドットコムを利用する際の注意点

キャンセル可能かチェックする

返金不可とキャンセう無料画面

ホテルを予約する場合、そのプランはキャンセル不可なのか期日までキャンセル無料なのか事前に把握してから予約するようにしましょう。

キャンセル不可のプランだと、基本的に宿泊料金の100%がキャンセル料として請求されます。

宿泊先を柔軟に変更できるようにしたい場合、キャンセル料無料のプランを選びましょう。

ただし、キャンセル不可のプランに比べて宿泊料金が高くなってしまうので、確実に宿泊することがわかっているのであれば、キャンセル不可プランを予約した方がお得ですよ。

クーポンを活用する

ホテルズドットコムで常時配布しているクーポン

ホテルを予約するときは、なるべくクーポンを利用するようにしましょう。

ホテルズドットコム公式サイトで5%~9%のクーポンを常時配布しています。クレジットカード会社が通年で、5~8%の割引コードを配布しているので、そちらの利用もおすすめ。

2024年現在では、VISA、マスターカード、JCB、アメックスなど世界主要のクレジットカード会社のブランド経由で決済すると4%から8%の割引が適用されているようです。

アメックス決済だと8%引きされるクーポン

Visaカード決済だと4%引きされるクーポン

また、会員登録をしていると登録したメールアドレスにクーポンが届きます。(不定期)

登録したメールアドレスにクーポンが届く

ただし、外資系チェーンホテル(マリオット、ハイアット、ヒルトン、シェラトン)などのホテルは、クーポン適用外です。
ごく稀にクーポンが適用される場合もあるので、ダメ元でクーポンコードを入力してみるのもいいかも。

クーポンを利用する際は、ご自身が予約するホテルがクーポン適用対象なのか対象外なのか把握するようにしましょう。

世界中の空港ラウンジを無料で使い放題できる方法とは?

成田空港ANAラウンジの入り口

軽食・アルコール・シャワールームが完備されており、搭乗開始時刻まで極上の時間を過ごせる空港ラウンジ。

そんな空港ラウンジですが、「プライオリティパス」という会員に入会すると、世界約1,300以上の空港ラウンジや空港レストランを無料で使い放題できます。

ただし、プライオリティパスラウンジを年間無制限で利用できる会員に入会するためには、約70,000円の年会費を支払わなければなりません....

庶民に約70,000円もする年会費なんて支払えない....

分かります....

しかし、私自身、昨年から利用しているプライオリティパスには1円も支払っていません。

なぜ、そんなことができるのか?

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの券面

それは、初年度年会費無料(通常:22,000円)セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード(以下 セゾンプラチナアメックス)を発行したからです!

プライオリティパスの料金体系

セゾンプラチナアメックスカードを発行すると、特典として年間無制限で空港ラウンジを利用できるプレステージ会員のプライオリティパスが無料付帯されます。

プライオリティパスを発行すると、例えば下記のようなラウンジをタダで利用できるようになります。

成田空港のANAラウンジで提供されているアルコール

関空ANAラウンジ

TIATLOUNGE内の様子
羽田空港TIAT LOUNGE

〜【日本国内】プライオリティパスで利用できる空港ラウンジ・空港レストラン〜

成田国際空港 ・IASS Executive Lounge
・I.A.S.S Superior Lounge -NOA-

・I.A.S.S Superior Lounge -KoCoo-
・ナインアワーズ(シャワー&仮眠最大5時間無料、宿泊3,400円引き)
・鉄板焼 道頓堀 くり田(レストランが指定する3,400円相当のセットメニュー)
・肉料理 やきすき やんま(3,400円相当のセットメニュー)
・Japanese Grill & Craft Beer | TATSU(3,400円相当のセットメニュー)
羽田国際空港(国際線) ・TIAT LOUNGE
・Sky Lounge South
羽田エアポートガーデン ・All Day Dining Grande Aile(レストラン)
羽田国際空港(国内線) ・Foot Bath Cafe & Body Care LUCK(マッサージ3,400円割引)
・Power Lounge South
・Power Lounge Central
・Power Lounge North
・Airport Lounge South
関西国際空港 ・ANAラウンジ
・カードメンバーズラウンジ 「アネックス六甲」
・カードメンバーズラウンジ 「金剛」
・カードメンバーズラウンジ 「六甲」
・ぼてぢゅう(3,400円割引)
・カフェラウンジ「NODOKA」(3時間プランor3,400円割引)
中部国際空港 ・KALラウンジ(大韓航空)
・プラザ・プレミアム・ラウンジ
・セントラルグローバルラウンジ
・ぼてぢゅう(ぼてぢゅうセットor大阪道頓堀セット)

・くつろぎ処(温泉&レストラン)
・海膳空膳(レストラン)
・The Pike Brewing Restaurant & Craft Beer Bar(レストラン)
福岡国際空港 ・KALラウンジ(大韓航空)
・ラウンジ福岡
鹿児島空港 ・Foot Bath Cafe & Body Care LUCK(マッサージ3,400円割引)

注目点として、ANAラウンジやKALラウンジなど、航空会社直営のラウンジもプライオリティパスを所有しているだけで利用できます。

また日本国内線の搭乗でも利用できる、ぼてじゅうやカフェラウンジNODOKAなど空港内にある施設を無料で利用できる点も魅力的!

これから夏休みシーズンが近づいてくるため、発行することで旅のクオリティが上がること間違いなし!

Yusuke

近年は国内線でも利用できるプライオリティパスの特典が増えているので、国内線メインで利用される方もプライオリティパスの恩恵を十分受け取れます!

参考として、プライオリティパスを発行できるクレカの比較表を作成してみました。

やはりセゾンプラチナアメックスは他社のクレカと比較しても魅力的なカードと断言できます。

また、セゾンプラチナアメックスカードは下記のような魅力的な特典も無料で付帯されます。

・初年度年会費無料
・プライオリティパスが無料(通常:約70,000円)
・国内空港ラウンジ無料
・タブレットホテル(通常:9,900円)
・JALマイルの還元率が1.125%
・最高1億円の海外旅行保険付帯
・セゾンプレミアムレストランby接待日和が無料(通常:33,000円)

・月額132,000円の「N2 THE Cycle」が半年間無料(通常:79.2万円)
・コンシェルジュサービス

 

Yusuke

とりあえずカードを発行して、1年以内の解約も全然OK!

楽天プレミアムカードを既に所有している方は、2025年より年5回までの利用制限になるため、カードの切り替えもおすすめ。

セゾンプラチナアメックスはビジネスカードという位置付けですが、サラリーマンやフリーランスの方でもお申し込みできるのでご安心ください。

Yusuke

私は年収300万円程度のときにセゾンプラチナの申し込みを行い審査通過。

プラチナカードは審査難易度が高そうに思えますが通過率は高いのかもしれません。

旅好きにとって、セゾンプラチナアメックスは間違いなく発行しないと絶対に後悔してしまうクレカでしょう。

初年度年会費無料キャンペーンは突然終了するリスクもあるため、気になる方は申し込んで損なし!

初年度年会費無料(通常:22,000円)キャンペーンが終了する前にセゾンプラチナアメックスを発行して、ワンランク上の旅を楽しみましょう!

 \総額180万円以上の特典付き!
\初年度年会費無料/

ホテル予約はホテルズドットコムで決まり!

ホテルズドットコムは、ホテルの宿泊料金が安い、サイトが使いやすい、カスタマーサポートセンターの対応が丁寧という点で、絶対に利用すべきホテル予約サイトです!

一方で予約の確認が取れない、予約ができていなかったなどの予約サイトとしてあってはならないデメリットも存在しますが、ホテル予約後、ホテルに直接問い合わせるなどしてトラブルを最小限抑えることは可能です。

ぜひホテルズドットコムを活用してお得に旅行を満喫してくださいね!

あわせて読みたい記事はコチラ