※こちらのページはプロモーションを含みます。

【2024年版】リッツカールトン沖縄の朝食を実食レビュー!絶品料理が勢揃い!

沖縄のリゾートエリアには、朝食のクオリティが高いホテルが数多くありますが、その中でも特に満足度の高いホテルとして知られているリッツカールトン沖縄の朝食ビュッフェを徹底ブログレビューしていきます!

結論、定番の洋食メニューから、沖縄らしさを感じられる沖縄料理まで幅広いラインナップで朝から幸せな気分になりました!

この記事を書いた人

マイルの覇王運営者 Yusukeの顔写真

Yusuke

  • ホテルステイは年間70泊以上
  • ホテル予約サイトAgodaで120泊以上
  • これまで発行したクレジットカードは30枚以上
  • Yusukeのプロフィールはこちら

\旅行好き必見/

世界中の空港ラウンジが無料

\初年度年会費無料!/

リッツカールトン沖縄の朝食レビューはYouTubeでも公開中!

リッツカールトン沖縄の朝食レビューはYouTubeでも公開中です!

動画の方がより朝食ビュッフェの様子が分かると思うのでぜひチェックしてみてください!
※朝食レビューは08:04から閲覧できます。

リッツカールトン沖縄 朝食の基本情報

朝食会場 グスク(ホテルロビー階)
営業時間 7:00~10:30(L.O10:00)
料金 大人4900円
ポイント宿泊の場合は2,900円
提供スタイル ビュッフェ形式
エリート会員 プラチナエリート会員以上も有料
そのほか マリオットボンヴォイ会員だと、12歳以下のお子様の朝食は無料

リッツカールトン沖縄の場合、残念ながらマリオットボンヴォイプラチナエリート会員以上であっても有料。

有償宿泊の場合は、大人4,900円、マリオットボンヴォイを使ったポイント宿泊の場合は2,900円となります。

ちなみに、12歳以下のお子さんを連れて宿泊する際は、事前にマリオットボンヴォイ会員になっていることがおすすめ!

マリオットボンヴォイ会員であれば、大人の人数分、12歳以下のお子さんの朝食は無料になるので家族でお得に朝食を楽しめます◎

■リッツカールトン沖縄の関連記事はこちら↓

関連記事>>【2024年版】リッツカールトン沖縄ブログレビュー|プラチナ特典やお部屋の様子を詳しくご紹介!

関連記事>>【2024年版】リッツカールトン沖縄クラブラウンジ訪問レビュー|極上のお篭りステイを堪能

関連記事>>【完全攻略】リッツカールトン沖縄の屋外・屋内プールを徹底調査!

\世界中の空港ラウンジがタダで使い放題!/

朝食ビュッフェ会場は3Fにあるグスクにて

グスクの入り口朝食はホテルロビー階にあるグスクにていただきます。

チエックインのタイミングであらかじめ利用時間を予約する必要があるため、待たずにスムーズに店内へ入れます。

入り口で検温や消毒もしっかり行われるため感染症対策もばっちり◎

レストラン内の様子

レストランの天井が高いことがわかる写真

店内は座席間隔が広くとられ、天井も高いため南国らしい開放感あふれる空間が広がります。

テラス席も用意されているため、涼しい季節にはテラス席で海の景色を楽しみながら朝食を楽しむなんてことも良さそうですね◎

テーブル席から眺められる名護湾の景色また、今回はちょうど窓側の座席だったので名護湾の景色も楽しめました!

レストランのテーブル席リッツカールトン沖縄の朝食はビュッフェ形式。

コロナウイルスの感染状況によっては、プレート式のメニューへの変更もあり。

スタッフの方がドリンクを提供するまでの間、ビュッフェ台で提供されている料理をピックアップしにいきましょう。

洋食コーナー

パプリカ、ブロッコリー、ポテトなどのグリル野菜

パプリカ、ブロッコリー、ポテトなどのグリル野菜。

ソーセージとハッシュドポテトソーセージとハッシュドポテト。

ソーセージはパリッとジューシーで安定的な美味しさ◎

ケチャップや粒マスタードを付けてどうぞ。

厚切りベーコンとゆで卵厚切りベーコンとゆで卵。

エッグステーションエッグステーション。

目の前でシェフの方が出来立てのオムレツを作ってくれます。

オムレツの具材は、チーズやハム、オニオンといった定番の具材から、あさ海苔といった沖縄らしい具材まで。

おすすめ全部乗せのトッピング!

個人的には、オムレツだけでなく、エッグベネディクトも用意してほしいかな。

スモークサーモン

朝食の定番、スモークサーモン。
臭みがなくとってもおいしい。

サラダによく合います。

ナポリサラミ

ナポリサラミ。
お隣には、ハムやチーズもありました。

自家製ヨーグルト

自家製ヨーグルト。

サラダ・フルーツコーナー

サラダコーナー

サラダコーナー。

きゅうりや沖縄らしいゴーヤ

きゅうりや沖縄らしいゴーヤ。

千切りのキャベツに細切りのにんじん

千切りのキャベツに細切りのにんじん。

ドレッシングコーナー

ドレッシングはサウザンドレッシング、胡麻ドレッシング、バルサミコドレッシング。
エキストラバージンオリーブオイルもあります。

サラダのトッピング

サラダのトッピングに最適なコーンやクルトンなど。

キウイ、スイカ

フルーツはキウイ、スイカ。

ぶどう、パイナップル

皮ごといただけるぶどう、パイナップル。

オレンジ、グレープフルーツ

オレンジ、グレープフルーツといったラインナップ。
どれも糖度が高く、美味しかったです!

欲をいえば、メロンやドラゴンフルーツなんかも置いて欲しかったかな。

\世界中の空港ラウンジがタダで使い放題!/

パンコーナー

パンコーナー

パンコーナー。
ヴィエノワ、アップルパイ、パンオレザン。

クロワッサン、あんこギッフェリ

クロワッサン、あんこギッフェリ。
クロワッサンは発酵バターが効いていて絶品◎

バナナケーキ、黒糖ヴィエノワ

バナナケーキ、黒糖ヴィエノワ。

紫芋デニッシュ、フルーツデニッシュ、チョコレートデニッシュ

紫芋デニッシュ、フルーツデニッシュ、チョコレートデニッシュ。
とくにチョコレートデニッシュがサクサクしていて絶品◎

レーズンブレッドにソーセージパン

レーズンブレッドにソーセージパン。

ラグジュアリーホテルということもあり、圧巻のパンのラインナップ。
どれもクオリティが高いものばかり。

色々なものを楽しめるよう一つのサイズが小さめに作られている点も嬉しい。

沖縄らしさを感じるジャムコーナー

中身の入っていないパンや食パンはジャムを付けてどうぞ。

たんかんジャムやシークワーサージャムなど沖縄らしさを感じるジャムが置いてあります。

ジャムは自家製ヨーグルトと一緒にいただいてもおいしいですよ◎

ワッフル

黒糖フレンチトースト

洋食コーナーには、ワッフルや黒糖フレンチトーストなんかも置いてありました。

チョコレートソースやメープルシロップお好みでチョコレートソースやメープルシロップをつけてどうぞ。

シリアル

シリアル。

\世界中の空港ラウンジがタダで使い放題!/

和食・沖縄料理コーナー

ここからは、和食・沖縄料理コーナーをご紹介します。

じゅーしー

沖縄風炊き込みご飯のじゅーしー。

お隣には通常の白米と、ゆし豆腐も用意されていました。

赤だし味噌汁赤だし味噌を使ったお味噌汁。

トッピングはネギ、わかめ、ふ。

薬味

白ごはんと一緒に食べたら間違いなく美味しいごはんのお供が盛り沢山。

沖縄に来たからには、油みそと一緒に白米を食べてみて!絶対においしい!

シークワーサー風味の入った明太子と納豆

シークワーサー風味の入った明太子と納豆。

明太子はそこまで辛味がない上に、シークワーサーの柑橘系の香りがアクセントとなって美味しい!

焼き魚は鮭

焼き魚は鮭。

だし巻き卵

朝ごはんに欠かせないだし巻き卵。

綺麗に並べられています。

温泉卵

温泉卵。
特製のダシを掛けていただきます。

沖縄そば

沖縄そば。
食べ過ぎた翌日に優しいダシが体に染みます。

美味しい沖縄そばだったので、バラ肉も用意してほしかった!

豆腐チャンプルー

豆腐チャンプルー。
島豆腐がゴロっと入っているため食べ応え抜群!

かぼちゃの煮物

かぼちゃの煮物。

もずくのちき揚げ

もずくのちき揚げ。
もずくって揚げると美味しいんですよね。

もずく酢

もずく酢。
沖縄料理居酒屋で提供されたもずく酢よりも上品な味わいでおいしかったです!

うむくじ天ぷら

うむくじ天ぷら。
もちのような食べ応えでおいしい。

大根いりち

大根いりち。

ほうれん草の胡麻和え

ほうれん草の胡麻和え。

グレインズサラダ

グレインズサラダ。

サーターアンダーギー

サーターアンダーギー。
外カリッ、中ふわっとして美味しい◎

\世界中の空港ラウンジがタダで使い放題!/

ドリンクコーナー

ジュースは全部で3種類用意されていました。

南国らしいグァバジュース

南国らしいグァバジュース。

フレッシュグレープフルーツジュース

フレッシュグレープフルーツジュース。

フレッシュオレンジジュース

フレッシュオレンジジュース。

どれも市販で提供されているようなチープなジュースではなく、果実感を感じられるジュースばかりでした。

個人的には、マンゴージュースやパインジュースなど、南国感あふれるジュースや健康志向の方のために数種類の野菜やフルーツを混ぜたスムージーなんかも用意されていれば満足度はさらに高かったです。

ピックアップしてきた料理

ピックアップしてきた洋食

洋食はサラダの上にサーモンやハムをのせて豪華に。

目の前え作っていただいたオムレツはなかなかのボリューム。

ピックアップしてきた和食や沖縄料理

沖縄料理と和食を数種類ピックアップ。

洋食よりも和食の方がクオリティが高い気がします。

朝食を利用される際は洋食だけでなく、和食料理も食べてみてくださいね◎

\世界中の空港ラウンジがタダで使い放題!/

クラブラウンジの朝食レビュー

続いてはクラブラウンジの朝食をご紹介します。

クラブラウンジで提供された料理のほとんどはグスク内でもいただけます。

そのためか、クラブラウンジ内で朝食をいただいている方はほとんどいませんでした。

ゆっくり落ち着いた空間で朝食をいただきたい方はクラブラウンジ、色々な料理を楽しみたいという方はグスクでの朝食ビュッフェといったように使い分けすることをおすすめします

和食メニュー

提供していただいた和朝食

和食は数種類の小鉢と焼き魚料理が中心のメニュー。

小鉢は小松菜のおひたしやほうれん草の胡麻和えなど健康的なものばかりです!

サワラの西京焼き

メイン料理の焼き魚はサワラの西京焼き。

身がふっくら柔らかくとってもおいしい!

フルーツ

フルーツはオレンジ、グレープフルーツ、パイン、ぶどう。

どれも糖度が高くて大満足でした◎

和食メニューはどれも丁寧に作られていて満足度はかなり高め。

ただ、沖縄料理やもう少しワンランク上の食材を使ったお料理があっても良かったと思いました。

リッツカールトンブランドであればもう少し頑張ってほしいところ。

洋食メニュー

提供していただいたアメリカンブレックファースト

洋食メニューはこちら。

メインのオムレツを中心に、ソーセージやベーコン、ハムにフルーツやヨーグルトなど、王道のアメリカンブレックファーストのメニューが並びます。

オムレツの中はプレーン。
卵料理の内容は選べなくても、オムレツの具材は選ばさせてほしい(泣)

洋食メニューはどこのホテルでも提供されるようなラインナップだったので、もっと沖縄らしさ、リッツカールトンらしさがあってもいいかな。

デニッシュ系のパン

パンはデニッシュ系のパン多め。
クロワッサン、あんこギュッフェリ、ソーセージパン、レーズンパン。

お好みでバターや紅芋を使ったジャムなどをつけていただきます。
パンはどれもクオリティが高くおいしかったです!!

関連記事>>【2023年版】リッツカールトン沖縄クラブラウンジ訪問レビュー|極上のお篭りステイを堪能

世界中の空港ラウンジを無料で使い放題できる方法とは?

成田空港ANAラウンジの入り口

軽食・アルコール・シャワールームが完備されており、搭乗開始時刻まで極上の時間を過ごせる空港ラウンジ。

そんな空港ラウンジですが、「プライオリティパス」という会員に入会すると、世界約1,300以上の空港ラウンジや空港レストランを無料で使い放題できます。

ただし、プライオリティパスラウンジを年間無制限で利用できる会員に入会するためには、約70,000円の年会費を支払わなければなりません....

庶民に約70,000円もする年会費なんて支払えない....

分かります....

しかし、私自身、昨年から利用しているプライオリティパスには1円も支払っていません。

なぜ、そんなことができるのか?

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの券面

それは、初年度年会費無料(通常:22,000円)セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード(以下 セゾンプラチナアメックス)を発行したからです!

プライオリティパスの料金体系

セゾンプラチナアメックスカードを発行すると、特典として年間無制限で空港ラウンジを利用できるプレステージ会員のプライオリティパスが無料付帯されます。

プライオリティパスを発行すると、例えば下記のようなラウンジをタダで利用できるようになります。

成田空港のANAラウンジで提供されているアルコール

関空ANAラウンジ

TIATLOUNGE内の様子
羽田空港TIAT LOUNGE

〜【日本国内】プライオリティパスで利用できる空港ラウンジ・空港レストラン〜

成田国際空港 ・IASS Executive Lounge
・I.A.S.S Superior Lounge -NOA-

・I.A.S.S Superior Lounge -KoCoo-
・ナインアワーズ(シャワー&仮眠最大5時間無料、宿泊3,400円引き)
・鉄板焼 道頓堀 くり田(レストランが指定する3,400円相当のセットメニュー)
・肉料理 やきすき やんま(3,400円相当のセットメニュー)
・Japanese Grill & Craft Beer | TATSU(3,400円相当のセットメニュー)
羽田国際空港(国際線) ・TIAT LOUNGE
・Sky Lounge South
羽田エアポートガーデン ・All Day Dining Grande Aile(レストラン)
羽田国際空港(国内線) ・Foot Bath Cafe & Body Care LUCK(マッサージ3,400円割引)
・Power Lounge South
・Power Lounge Central
・Power Lounge North
・Airport Lounge South
関西国際空港 ・ANAラウンジ
・カードメンバーズラウンジ 「アネックス六甲」
・カードメンバーズラウンジ 「金剛」
・カードメンバーズラウンジ 「六甲」
・ぼてぢゅう(3,400円割引)
・カフェラウンジ「NODOKA」(3時間プランor3,400円割引)
中部国際空港 ・KALラウンジ(大韓航空)
・プラザ・プレミアム・ラウンジ
・セントラルグローバルラウンジ
・ぼてぢゅう(ぼてぢゅうセットor大阪道頓堀セット)

・くつろぎ処(温泉&レストラン)
・海膳空膳(レストラン)
・The Pike Brewing Restaurant & Craft Beer Bar(レストラン)
福岡国際空港 ・KALラウンジ(大韓航空)
・ラウンジ福岡
鹿児島空港 ・Foot Bath Cafe & Body Care LUCK(マッサージ3,400円割引)

注目点として、ANAラウンジやKALラウンジなど、航空会社直営のラウンジもプライオリティパスを所有しているだけで利用できます。

また日本国内線の搭乗でも利用できる、ぼてじゅうやカフェラウンジNODOKAなど空港内にある施設を無料で利用できる点も魅力的!

これから夏休みシーズンが近づいてくるため、発行することで旅のクオリティが上がること間違いなし!

Yusuke

近年は国内線でも利用できるプライオリティパスの特典が増えているので、国内線メインで利用される方もプライオリティパスの恩恵を十分受け取れます!

参考として、プライオリティパスを発行できるクレカの比較表を作成してみました。

やはりセゾンプラチナアメックスは他社のクレカと比較しても魅力的なカードと断言できます。

また、セゾンプラチナアメックスカードは下記のような魅力的な特典も無料で付帯されます。

・初年度年会費無料
・プライオリティパスが無料(通常:約70,000円)
・国内空港ラウンジ無料
・タブレットホテル(通常:9,900円)
・JALマイルの還元率が1.125%
・最高1億円の海外旅行保険付帯
・セゾンプレミアムレストランby接待日和が無料(通常:33,000円)

・月額132,000円の「N2 THE Cycle」が半年間無料(通常:79.2万円)
・コンシェルジュサービス

 

Yusuke

とりあえずカードを発行して、1年以内の解約も全然OK!

楽天プレミアムカードを既に所有している方は、2025年より年5回までの利用制限になるため、カードの切り替えもおすすめ。

セゾンプラチナアメックスはビジネスカードという位置付けですが、サラリーマンやフリーランスの方でもお申し込みできるのでご安心ください。

Yusuke

私は年収300万円程度のときにセゾンプラチナの申し込みを行い審査通過。

プラチナカードは審査難易度が高そうに思えますが通過率は高いのかもしれません。

旅好きにとって、セゾンプラチナアメックスは間違いなく発行しないと絶対に後悔してしまうクレカでしょう。

初年度年会費無料キャンペーンは突然終了するリスクもあるため、気になる方は申し込んで損なし!

初年度年会費無料(通常:22,000円)キャンペーンが終了する前にセゾンプラチナアメックスを発行して、ワンランク上の旅を楽しみましょう!

 \総額180万円以上の特典付き!
\初年度年会費無料/

リッツカールトン沖縄で非日常の朝食を楽しもう!

リッツカールトン沖縄のエントランス

今回はリッツカールトン沖縄の朝食レビューをお届けしてきました。

さすがリッツカールトン。
どれもハズレの料理がなく、どれも満足度の高い料理ばかりでした。

きっと思い出に残ること間違いなしの朝食になるはずです!

強いて言うのであれば、卵料理や洋食のホットミールコーナーの料理のバリエーションをもう少し増やしても良いかなぁと思いました。

ぜひ沖縄でリゾートステイを検討されている方は、リッツカールトンに宿泊して極上の朝食を楽しんでみてはいかがでしょうか?