※こちらのページはプロモーションを含みます。

【2024年版】バンコクマリオットスリウォンのプラチナ特典・スイートルームをレビュー

バンコクのマリオット系列ホテルの中でも人気が高い、バンコクマリオットスリウォン。

今回は2024年5月に宿泊した際のレポートをブログ形式で詳しくご紹介していきます。

クラブラウンジ・朝食・プラチナ特典・スイートルームの様子を網羅的にご紹介するので、宿泊を検討されている方はぜひ参考にしてみてください!

この記事を書いた人

マイルの覇王運営者 Yusukeの顔写真

Yusuke

  • ホテルステイは年間70泊以上
  • ホテル予約サイトAgodaで120泊以上
  • これまで発行したクレジットカードは30枚以上
  • Yusukeのプロフィールはこちら

\旅行好き必見/

世界中の空港ラウンジが無料

\初年度年会費無料!/

バンコクマリオットスリウォンへチェックイン

バンコクマリオットスリウォンに到着!

ロビーはこんな感じ。

東南アジアのマリオットホテルということもあり、豪華絢爛なロビー空間となっています。

プラチナエリート会員以上の方はクラブラウンジでのチェックインが可能です。

クラブラウンジは31階にあります。
プールエリアは18階。

Yusuke

ちなみにホテル近くには、ルメリディアンバンコクもあるのでほってるホッピングもおすすめですよ!

バンコクマリオットスリウォンのプラチナ特典

バンコクマリオットスリウォンのクラブラウンジ特典は下記の通りです。

プラチナエリート特典

・客室のアップグレード(客室の空き状況による)
・16時までのレイトチェックアウト(確約)
・クラブラウンジの入室が無料(2名まで)
・アライバルギフト(1000Pt or ドリンクandスナック)

プラチナエリート会員だと、アップグレードやレイトチェックアウトに加えて、クラブラウンジを無料で利用できます。

また小さいお子さんを連れたカクテルタイムの利用は、ミーティングルームを使用して可能とのこと。

ミーティングルームを使用できれば、周りの方の目を気にせず、小さいお子さんとカクテルタイムを過ごせるので良いですね。

注意点として、朝食をクラブラウンジではなく、ホテル3階にあるオールデイダイニングレストラン「PRAYA kitchen」でいただく場合、プラチナ会員以上の方でも400バーツ(約1800円)発生します。

バンコクマリオットスリウォンのクラブラウンジ

クラブラウンジはホテル31階に位置しています。

クラブラウンジのカクテルタイム&朝食は下記記事で詳しくレビューしています。
【2024年版】バンコクマリオットスリウォンのクラブラウンジ訪問レビュー!

バンコクマリオットスリウォンのスイートルーム

今回は一番スタンダードな客室を予約していましたが、マリオットプラチナエリート会員の特典でもある無料アップグレードにて、2ベッドスイートルームにアップグレードされました!

2ベッドレジデンシャルスイートルームにアップグレードされたのはこれが始めてかも。

バンコク・マリオット・ホテル・ザ・スリウォンでラグジュアリーな体験をどうぞ。スイートルームを含む極上のレジデンシャルスイートをバンコクにてご満喫いただけます。エレガントな内装の広々としたスイートは、モダンな快適さとタイの魅力が融合し、バンコクで味わえる最高級のご滞在をお約束。2ベッドルームスイートと3ベッドルームスイートで、素晴らしい街の眺め、豪華な寝具類、一流のアメニティをお楽しみください。ビジネスでもレジャーでも、当ホテルのスイートは忘れられないエスケープを可能にします。ぜひご予約いただき、バンコクでの思い出に残る滞在をご堪能ください。

引用:バンコクマリオットスリウォンホテル公式サイト

お部屋の広さは90m2とかなりゆったりとした作り。

リビングルームもロングソファが用意されており、ゆったりとした時間を過ごせます。

テレビはスマートテレビ非対応。
NetflixやYouTubeをお部屋で楽しみたい場合はChromCastなどを持参しましょう。

レジデンスタイプということもあり、ダイニングテーブル&キッチンエリアもあります。

食器棚には調理器具や食器がずらり。

大型冷蔵庫やIHコンロもあるため、スーパーで食料を調達して料理なんてこともできます。

まぁ、バンコクは物価が比較的安いのでレストランで食事を楽しんだ方が良いかもしれません。

ハワイなどの物価が高い渡航先がレジデンスタイプのお部屋だと結構重宝します。

ちなみに、流し場の下には洗濯機も置いてあります。
わざわざコインランドリーに行く手間が省けるのが良いですね!

冷蔵庫の中にはいろいろとドリンクが収納されていますが、全て有料です。

無料のミネラルウォーター。

ホテルへ連絡すれば何本でもいただけます。

スナックやカップラーメンなどは有料です。

ベッドルームはこんな感じ。

一番スタンダードなキングルームの作りと全く一緒です。

マリオットホテルらしい、グレーを基調としたデザインになっており、落ち着きと高級感を感じられる空間になっています。

ベッドサイドにはタイの伝統文化を感じられる絵が飾られています。

充電はユニバーサルプロダクトタイプで日本のコンセントにも対応しています。

反対側にはツインルームのお部屋もあります。

ベッドは硬すぎず柔らかすぎず絶妙な硬さで熟睡できました。

客室からはバンコク市内を一望できます。

バンコクマリオットスリウォンの周辺には高層ビルが非常に少ないので、どのお部屋からも視界の開けた眺望を楽しめます。

続いては水回り。

客室はスイートルーム仕様ですが、シンクはシングルシンク。

引き出しの中には歯ブラシやマウスウォッシュなど最低限のアメニティは用意されています。

箱に入っているので高級感がありますね。

バスルームは日本人に嬉しい洗い場付きのタイプ。

シャワーはヘッドタイプとレインタイプの2種種類。

水圧は十分強かったです。

バスアメニティはマリオットブランド共通の「thisworks」

バスタブは底がやや浅く、幅が狭い、海外仕様。

ちなみに、バスソルトなどの入浴剤は用意されていないため、入浴される予定の方は日本から持参されることをおすすめします。

ドライヤーはパナソニック製。

風量はかなり強めでした。

クローゼット。

スイートルームということもあり広々としています。

スリッパはぺらぺらタイプ。

マリオットブランドとして、もう少しクオリティにこだわってほしいところ。

靴磨きサービスは無料です。

バンコクマリオットスリウォンの館内施設

最後にバンコクマリオットスリウォンの館内施設を見ていきましょう。

プールエリア

プールエリアはホテル18階にあります。

目の前にはバンコク市内のスカイラインが一望できます。

ここまで眺望の良いプールエリアはバンコクといえど、なかなかありません。

Yusuke

プールエリアには浅いプールも用意されているので
小さいお子さんを遊ばせることも可能です。

 


プールエリアではこんな映え写真を撮れるので女性の方には特におすすめです。

プールを楽しみにホテルへ滞在する方もいるほど、バンコクマリオットスリウォンのプールエリアは人気が高いです。

プールの裏側にはお酒を楽しめるバーエリアもあります。

日中はかなり暑いので、ナイトプールもおすすめです。

宿泊される方は絶対にプールエリアは利用してくださいね!

フィットネスエリア

フィットネスエリアはプールエリア同様、ホテル18階に位置しています。

24時間利用可能なフィットネスエリア。

バンコクの景色を眺めながら非日常のエクササイズを楽しめます。

キッズエリア

子連れの方には嬉しい、キッズエリアも完備されています。

おもちゃが多数用意されており、小さいお子さんを遊ばせるにはぴったりの空間です。

ルーフトップバー

この投稿をInstagramで見る

 

Masako-M(@masako_vietnam)がシェアした投稿

ホテル最上階には、バンコク市内でもトップクラスの人気を誇るルーフトップバーも併設されています。

カクテルの値段は1杯1,500円程度から用意されており、眺望のクオリティを考慮すればコスパは高いと言えるでしょう。

ホテルに宿泊される予定の方は、ぜひルーフトップバーも訪れてみてください!

世界中の空港ラウンジを無料で使い放題できる方法とは?

成田空港ANAラウンジの入り口

軽食・アルコール・シャワールームが完備されており、搭乗開始時刻まで極上の時間を過ごせる空港ラウンジ。

そんな空港ラウンジですが、「プライオリティパス」という会員に入会すると、世界約1,300以上の空港ラウンジや空港レストランを無料で使い放題できます。

ただし、プライオリティパスラウンジを年間無制限で利用できる会員に入会するためには、約70,000円の年会費を支払わなければなりません....

庶民に約70,000円もする年会費なんて支払えない....

分かります....

しかし、私自身、昨年から利用しているプライオリティパスには1円も支払っていません。

なぜ、そんなことができるのか?

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの券面

それは、初年度年会費無料(通常:22,000円)セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード(以下 セゾンプラチナアメックス)を発行したからです!

プライオリティパスの料金体系

セゾンプラチナアメックスカードを発行すると、特典として年間無制限で空港ラウンジを利用できるプレステージ会員のプライオリティパスが無料付帯されます。

プライオリティパスを発行すると、例えば下記のようなラウンジをタダで利用できるようになります。

成田空港のANAラウンジで提供されているアルコール

関空ANAラウンジ

TIATLOUNGE内の様子
羽田空港TIAT LOUNGE

〜【日本国内】プライオリティパスで利用できる空港ラウンジ・空港レストラン〜

成田国際空港 ・IASS Executive Lounge
・I.A.S.S Superior Lounge -NOA-

・I.A.S.S Superior Lounge -KoCoo-
・ナインアワーズ(シャワー&仮眠最大5時間無料、宿泊3,400円引き)
・鉄板焼 道頓堀 くり田(レストランが指定する3,400円相当のセットメニュー)
・肉料理 やきすき やんま(3,400円相当のセットメニュー)
・Japanese Grill & Craft Beer | TATSU(3,400円相当のセットメニュー)
羽田国際空港(国際線) ・TIAT LOUNGE
・Sky Lounge South
羽田エアポートガーデン ・All Day Dining Grande Aile(レストラン)
羽田国際空港(国内線) ・Foot Bath Cafe & Body Care LUCK(マッサージ3,400円割引)
・Power Lounge South
・Power Lounge Central
・Power Lounge North
・Airport Lounge South
関西国際空港 ・ANAラウンジ
・カードメンバーズラウンジ 「アネックス六甲」
・カードメンバーズラウンジ 「金剛」
・カードメンバーズラウンジ 「六甲」
・ぼてぢゅう(3,400円割引)
・カフェラウンジ「NODOKA」(3時間プランor3,400円割引)
中部国際空港 ・KALラウンジ(大韓航空)
・プラザ・プレミアム・ラウンジ
・セントラルグローバルラウンジ
・ぼてぢゅう(ぼてぢゅうセットor大阪道頓堀セット)

・くつろぎ処(温泉&レストラン)
・海膳空膳(レストラン)
・The Pike Brewing Restaurant & Craft Beer Bar(レストラン)
福岡国際空港 ・KALラウンジ(大韓航空)
・ラウンジ福岡
鹿児島空港 ・Foot Bath Cafe & Body Care LUCK(マッサージ3,400円割引)

注目点として、ANAラウンジやKALラウンジなど、航空会社直営のラウンジもプライオリティパスを所有しているだけで利用できます。

また日本国内線の搭乗でも利用できる、ぼてじゅうやカフェラウンジNODOKAなど空港内にある施設を無料で利用できる点も魅力的!

これから夏休みシーズンが近づいてくるため、発行することで旅のクオリティが上がること間違いなし!

Yusuke

近年は国内線でも利用できるプライオリティパスの特典が増えているので、国内線メインで利用される方もプライオリティパスの恩恵を十分受け取れます!

参考として、プライオリティパスを発行できるクレカの比較表を作成してみました。

やはりセゾンプラチナアメックスは他社のクレカと比較しても魅力的なカードと断言できます。

また、セゾンプラチナアメックスカードは下記のような魅力的な特典も無料で付帯されます。

・初年度年会費無料
・プライオリティパスが無料(通常:約70,000円)
・国内空港ラウンジ無料
・タブレットホテル(通常:9,900円)
・JALマイルの還元率が1.125%
・最高1億円の海外旅行保険付帯
・セゾンプレミアムレストランby接待日和が無料(通常:33,000円)

・月額132,000円の「N2 THE Cycle」が半年間無料(通常:79.2万円)
・コンシェルジュサービス

 

Yusuke

とりあえずカードを発行して、1年以内の解約も全然OK!

楽天プレミアムカードを既に所有している方は、2025年より年5回までの利用制限になるため、カードの切り替えもおすすめ。

セゾンプラチナアメックスはビジネスカードという位置付けですが、サラリーマンやフリーランスの方でもお申し込みできるのでご安心ください。

Yusuke

私は年収300万円程度のときにセゾンプラチナの申し込みを行い審査通過。

プラチナカードは審査難易度が高そうに思えますが通過率は高いのかもしれません。

旅好きにとって、セゾンプラチナアメックスは間違いなく発行しないと絶対に後悔してしまうクレカでしょう。

初年度年会費無料キャンペーンは突然終了するリスクもあるため、気になる方は申し込んで損なし!

初年度年会費無料(通常:22,000円)キャンペーンが終了する前にセゾンプラチナアメックスを発行して、ワンランク上の旅を楽しみましょう!

 \総額180万円以上の特典付き!
\初年度年会費無料/

バンコクマリオットスリウォンへの行き方

バンコクマリオットスリウォンの最寄り駅はサラデーン駅。

バンコク市内の中でも特に中心地と言える、スクンビットやアソークエリアからは少し離れた場所に位置します。
その代わり、チャオプラヤー川には近く、アイコンサイアムなどへ行くには便利な立地と言えるでしょう。

ホテルとサラデーン駅を結ぶシャトルバスも8:00~20:00の間、30分おきに出発しています。

空港からホテルへ向かわれる場合はGrabを活用すると、片道400バーツ程度で行けるのでおすすめです。

バンコクマリオットスリウォンでワンランク上のホテルステイを楽しもう!

今回はバンコクマリオットスリウォンの宿泊レビューをおとどけしてきました。

バンコクマリオットスクンビットバンコクマリオットマーキスクイーンズパークに比べるとやや立地が微妙な場所にありますが、お部屋・クラブラウンジ・プールエリアのクオリティはバンコクの高級ホテルの中でもトップクラスと言えます。

価格も30,000円以下で宿泊できるのでかなりコスパの良いマリオット系列のホテルです。

ぜひ宿泊されてみてはいかがでしょうか。

バンコクマリオットスリウォンを後にし、お次は2023年に開業したばかりのMadi Paidi Bangkokへ向かいました。

スポンサーリンク